恋活トレイン|恋人が見つかるマッチングアプリを厳選紹介! 

マッチングアプリでのNGメール


相手を不快にさせるメールは送ってはいけない!

マッチングアプリではマッチングした相手とメールのやり取りを行う事ができ、相手との距離を少しずつ縮めていく事になります。

相手とメールでうまくコミュニケーションをとる事ができれば相手にも好印象を与える事ができ、スムーズに展開させる事ができますが、メールで相手に悪い印象を与えてしまうとそこから発展しない事もあります。

ですので、メールでやりとりを行う際には相手に好感を持たれるメールを送りましょうね。

決して相手を不快にさせるメールや悪い印象を与えてしまうメールは送ってはいけません。

ここではマッチングアプリでのNGメールについてご紹介しています。

現在、マッチングアプリで恋活を行なっている方、これからマッチングアプリを利用しようとお考えの方に参考にして頂きたいと思います。

恋活トレイン厳選!マッチングアプリ9選を一挙紹介!!

自分の事をばかりを報告するメール

メールでは相手とうまくコミュニケーションをとる事が大切。

うまくコミュニケーションをとるにはしっかり言葉のキャッチボールを行う事が必要ですね。

それなのに自分の事ばかりを報告する内容のメールではキャッチボールが成立しなくなってしまいます。

例えば、「今、○○している」「これから○○に行くよ」「暇だー」など自分の事だけ言ってしまうと相手はどのように返信をしていいのかわからなくなってしまいます。

はじめのうちは相手も気を遣って返信してくれるかもしれませんが何度もこのようなメールを送っているとそのうちスルーされてしまう可能性があります。

メールをする時は自分の事だけではなく、相手にもなにかひとつ質問を入れてあげましょう。

文章の最後にひとつ疑問形の言葉を入れるだけで相手は返信しやすくなり、言葉のキャッチボールを行う事ができます。

キャッチボールを続ける事ができれば相手ともしっかりコミュニケーションをとる事ができますよ。

長文メール

長文メールは相手に悪い印象を与えてしまう可能性があります。

あなた自身もそうだと思いますが、まだ会った事もない人、もしくは特に興味がない人から長文のメールが送られえてきたらどのように思いますか?

「なにか重たい内容になっている」「質問がありすぎて答えるのが面倒」「見るのがめんどくさい」など、あまり良い印象は持たないと思います。

もし、これがお付き合いをしている人であれば長文メールもありだと思いますが、まだ出会う前の相手に長文メールを送るのはやめましょう。

はじめのうちはできるだけ簡潔なメールで相手とコミュニケーションをとっていきましょう。